FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極東史記

流れて
雲海(うんかい)に浮く
瀬は寄り添い
せせらぎ放つ

ほらごらん
かばかりに大河はなり
流星は波紋を射る

ただ手を と

仮寝(かりね)の光揺る

守るべくを擁(よう)すうらら

愛する人に抱かれ
絡めた指で星つくり
瀬に放す

至福の川 紡いだ数だけ
生れし証として
衒(てら)うのがよい
徒渉(かちわた)るべく暁(あかつき)に

彼女が結ぶ影絵は泳ぐ
天翔(あまかけ)る川さ

終(つい)に二つ紡いだ
ひとつは過ぎし日
ひとつは

あなた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らす

Author:らす
歌詞記事は仮記事と書いているのは
にこ動見ながら聞き取ったやつなので間違っていると思います
何も書いていないのは公式です

現在の閲覧者数:


※このブログを見て何らかを実行し問題が出ても管理人は一切の責任を取りません

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ここ何にしようかな
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。